リネアストリアの口コミ評判・なんと2万円ほどでカスタムウィッグが買えるんだ!

リネアストリアウィッグ評判口コミお勧めウィッグショップ
スポンサーリンク

リネアストリアウィッグ評判口コミ

リネアストリアは満足度抜群

半オードーメードカスタム仕様有り

リネアストリアの特徴

ウィッグとバレない「天使シリーズ」がおススメ!

とにかくウィッグにこだわるリネアストリアの総力を結集して、医療用ウィッグで用いられるような総手植えフルウィッグに、人工スキンが付いてもっと自然なつむじを実現しました!

とにかく「軽くてつけ心地が楽」で、ついに完成したプレミアムウィッグが「天使シリーズ」なんです!

カスタム天使のウィッグ

オーダーメードウィッグだと普通10万円以上は当たり前の世界。

でもそのままの既製品のウィッグを購入しても、長さとか、つむじとか自分に合わせるのは結構手間がいる場合もあります。

特に高いWigを購入して自分に頭のサイズに合っていないと泣けてきちゃう。

そんな思いをしたことのある方は、是非カスタム天使のウィッグを試してみて欲しい。

少々価格帯は高くなるけれど、満足度はとても高いのです。

以下のように8~9つのオーダーをできて、なんと2万円ぐらいなんです。

凄いコスパだと思いませんか?

リネアストリアのカスタムウィッグの評判口コミ

リネアストリア公式

サイズの選択可能

まずは頭の大きさに合わせてサイズが選べるのです。

頭の周囲
SSサイズ約48cm~53㎝
Sサイズ約50cm~55㎝
Mサイズ約53cm~58㎝
Lサイズ約56cm~61㎝

毛量の選択可能

毛量は通常と同じ毛量は当然として、約15%増量のタイプも選べます。

あとでカットしたい人、アレンジをしたい人は初めから多めを選びましょう。

また、透け感が気になる場合はボリュームアップがオススメです。

17色のカラー選択可能

なんと受注生産で17色者カラーから選ぶ事ができます。

欲しいければ好みのカラーが無かったってことは無いでしょう。
ただし受注生産なのでカラー高官はできないので注意です。

つむじの仕様選択可能

なんとつむじの形まで選べます。

前髪の流す方向が特に左右決まっていない方は、真ん中がいいでしょう。

普段の地毛の前髪の流れか決まっているとか、つむじがどちらかに寄っているとかならば、

普段と同じ方が張りにくいですね。

右に流したい場合は「左寄り」、左に流したい場合は「右寄り」のつむじ仕様を選びましょう。

長さの選択可能

プラス3センチの長さのタイプを選ぶ事ができます。

ただし前髪の長さは同じです。

前髪カット可能

ウィッグの殆どは前髪は長めに作られています。

だから殆どの場合購入したらカットする事になります。

初めからカットしてもらえたら楽ちんです。

ただし、ウィッグ購入未経験の人には交換できなくなるのでお勧めしませんけれど。

通常の長さから約1~3cmカットしてもらえます。

うぶ毛カット可能

より自然に見えるように産毛をわざと作るためのカットです。

アルト無しとじゃ、髪をかき上げたときの自然さが全然違うので、入れるのがお勧めだよ。

リネアストリアの自然に見える産毛カットウィッグ

キャップの仕様の選択可能

キャップの種類ともみあげの長さを選ぶ事ができるのが凄い。
普通あっても2つぐらいか、選べない事が殆どだからね。

もみあげ短め

サイドの髪を耳にかけたい方は短めにしましょう。

もみあげ長め

全部もみあげを出さないワウにしたい場合は、長めを選びます。

サイドメッシュキャップ

暑い時期に使うことが多いのであれば、サイドにメッシュが入っている、通気性の良いキャップを選びましょう。

オールストレッチキャップ

頭の形がいびつだったり大きかったりする人は、きつくていたイン手経験があるかも。

そういう方は、キャップ全体がやわらかい生地でできている伸縮性の良いキャップを選びます。

リネアストリアの総評

今も人気の格安ウィッグは取り扱っているけれど、リネアストリアでウィッグ購入するならば、

天使のシリーズかおすすめ。

総手植え、部分手植え、人毛と人工毛のMIXも等、価格と質のバランスを上手く整えて、コスパのよいWigが購入できる。

質がよくても高くて手が出ないようじゃ意味が無いし・・・

直ぐばれちゃうような不自然なウィッグじゃ例え数千円だってがっかりだよね。

リネアストリアのウィッグならば価格と質のバランスが絶妙だから、どの価格帯のものを勝手もお値段以上って感じが好きです。

やっぱりお勧めは2万円ぐらいの天使のシリーズカスタムだよ。

リネアストリア公式

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました